たかさきし生涯学習まちづくり出前講座

日々の暮らしの中で高崎のことをもっと知りたい、地域に密着した話が聞きたいと思うことがありませんか。高崎市では市民の生涯学習の求めに応じて、職員などを講師として学習会や地域の集まりに派遣しています。

どのような講座があるの?
高崎市のいろいろな制度をわかりやすくご案内する講座を始め、身近な健康、防犯や防災に関するもの、まちづくり、新エネルギー活用、また高崎の歴史に関するものなど、豊富なメニューを揃えています。講座の内容を掲載したパンフレットを、社会教育課(市役所15階)、または担当課、地区公民館、各支所地域振興課や各市民サービスセンターなどでお配りしていますので、ご利用ください。

※ 消防局が実施する防火講習会・応急手当講習会の講座については、講座の種類により申請書が異なりますので、下記へ直接ご連絡いただくか、または消防局HPをご確認ください。
http://ted.city.takasaki.gunma.jp/shoubou/top.htm

○ 防火講習会 消防局予防課 027−324−2214(直通)
○ 応急手当講習会 消防局警防課 027−324−2216(直通)

出前講座実施の一例です

市環境政策課が担当する
「身近な地球温暖化防止活動〜低炭素社会づくりを目指して〜」が実施されました。
(H30.4.27)

講師より、高崎市は日照時間が長く日射量に恵まれている土地柄であるため、太陽光を効果的に活用できる再生可能エネルギー「太陽光発電システム」の普及や促進を図ることを目的とした補助金制度等について、パワーポイントを使用してわかりやすい説明がありました。
 また、地球温暖化を身近な問題と捉え、市役所内でも職員が日常的な取り組みとして、「クールビズやウォームビズ」「照明等のこまめなスイッチオフ運動」を行っていること等が紹介されました。市民一人ひとりが省エネや節電等、日々の生活の中で何ができるのか、環境にとって何がよいのかを考え実践していくことの大切さを学べる講座でした。
【受講者の声】
今回のテーマは、会の活動内容と密接に関連しており、講師の説明もよく工夫されていると感じました。

  市防災安全課が担当する「高崎市の防災」が実施されました。(H29.11.20)

市防災安全課が担当する「高崎市の防災」が実施されました。
(H29.11.20)

『自分の身を守らなければ家族は守れない』と講師の講話からはじまり、災害を防ぎ、乗り切るためには三つの連携「自助」「共助」「公助」が必要なことと、日頃から災害に対しての準備と避難場所を確認することなどの重要性を、パワーポイントとDVDを視聴しながら学びました。 また、市の防災の取り組みとして、自主防災活動強化のお願いと、情報収集は「安心ほっとメール」の登録などの説明もあり、災害に備え再認識できる講座内容でした。
【受講者の声】
現在、住んでいる地域は幸いにして難を逃れてきました。そのため、防災に対して楽観的なところがありましたが、今回の講座で特に地域住民が協力して助け合う重要性を認識できました。

  市防災安全課が担当する「高崎市の防災」が実施されました。(H29.11.20)

市こども発達支援センターが担当する「叱らない これからの子育て」が実施されました。
(H29.11.15)

『ついつい叱ってしまう子どもの行動は?』講師が受講者へ語りかけることから講座がはじまり、叱ったときには「バッドサイクル」になり怒るだけで終わってしまう。小さくても子どもにもプライドがあり、自信喪失し意欲の低下になってしまう。『子どもの好ましい行動』でポジティブな注目をしたときには「グッドサイクル」が起こるなど、ほめるコツやタイミングをパワーポイントと実演を交え具体的に、これからの子育てをより楽しくできるコツを学びました。最後に講師より受講者へ『詩』のプレゼントもあり、心身ともに豊かな気持ちになれる講座内容でした。
【受講者の声】
叱らない子育ての概念だけではなく、その場で対応の具体例を見せてもらったり、母親の心のコントロールや子どもへの具体的な声がけの仕方も教えていただけて、講座終了後すぐに実践したくなる内容でした。母親だけでなく、夫婦で一緒に学べる機会があればいいと思いました。

 市こども発達支援センターが担当する「叱らない これからの子育て」が実施されました。(H29.11.15)

申し込みについて

申し込みできる方
原則として、市内に在住・在勤・在学している10人以上の団体またはグループで、会場の手配や講座開催の案内(開催周知のためのチラシ作りなど)・運営などが可能である方。
開催時間は、午前10時〜午後9時の2時間以内。 (※年末年始の市の休日及び祝日を除く)
会場
会場は原則として市内です。出前講座主催者の市民の皆さんで、会場の準備、手配をお願いします。
講師料
無料です。ただし、講座によっては実費を負担していただくものがあります。
申し込み方法
開催予定日の1か月以上前までに担当課または社会教育課へ、申請書を提出してください。
※講座終了後7日以内に、実施報告書を提出してください。
【注意事項】
次の場合は出前講座に申し込みできません。
仝序良俗を阻害するおそれのあるとき。
特定の政治、宗教活動につながるおそれのあるとき。
1塚を目的とする活動に利用されるおそれがあるとき。
だ譴藏貍陝陳情を目的とした事業であるとき。
その他注意事項
この出前講座は、申し込まれた講座に関する質問や意見交換等は含まれますが、苦情や陳情を受ける場ではありませんのでご理解ください。
たかさきし出前講座2018一覧.pdf
申請書兼承諾書及び実施報告書(ワード形式)
申請書兼承諾書及び実施報告書(PDF形式)

▲このページの上部へ