社会教育講師の紹介・派遣について

社会教育講師について
 社会教育講師は、公民館長、各支所地域振興課長、社会教育施設長等からの推薦を受け、教育委員会で登録された人です。
社会教育講師派遣事業のご案内
 講師を招いて講座を開きたいけれど予算がない場合には、市から謝金を助成し、社会教育講師を派遣することができます。助成が必要な場合には規定の「高崎市社会教育講師派遣申請書」を提出してください。(電話による予約は行っておりません) 
  1. 申し込みができる団体
    生涯学習活動・教育や福祉活動を行っている市民団体です。おおむね10名以上の団体・グループに講師を派遣します。
  2. 年度内で申請できる時間
    1団体4時間まで申請できます。申請は1時間単位で、30分単位での申請はできません。
  3. 助成対象となる経費
    謝金のみです。会場借用料や材料費などは対象になりません。
  4. 申請時間を超過した場合
    団体で謝金を負担してください。
社会教育講師派遣申請手続きについて
  1. 高崎市社会教育講師一覧から受講したい講師を選び、地域人材支援センターに講師の連絡先を問い合わせてください。
  2. 直接、講師と連絡を取り指導依頼を行うとともに、実施にあたり必要なことを打ち合わせてください。その際、ご自分の連絡先も必ず講師に伝えてください。
  3. 「高崎市社会教育講師派遣申請書」に必要事項を記入し、実施日の1ヶ月前までに地域人材支援センターに提出してください。来館、郵送、FAX、E−mail で受付けます。なお、E−mailで申請する場合には、件名を「高崎市社会教育講師派遣申請書の送付」としてお送りください。
  4. 申請内容を確認した上で、実施日の2週間前までに講師に「派遣依頼書」と「請求書」、団体に「決定通知書」と「実績報告書」を郵送します。
  5. すべての受講が終了したら、1週間以内に(1)実績報告書(2)請求書(3)記録写真を提出してください。
その他
  1. 以下の事項に該当する場合は、社会教育講師の派遣はできません。
    (1)公序良俗に反する恐れがあるとき。
    (2)政治活動、宗教活動又は営利活動を目的とする催しを行うとき。
  2. 社会教育講師の指導に関する事故等において、一切の責任を負いませんのでご承知ください。
  3. 年度途中で、講師派遣の予算が終了した時点で、派遣は終了になります。その場合も講師の紹介はしますが、謝金は各団体で負担してください。
問い合わせ先
社会教育課地域人材支援センター(高崎市市民活動センター内)
〒370-3531 高崎市足門町1669−2
TEL:027-329-7115
FAX:027-372-3120
講師を探す
社会教育講師一覧.pdf
派遣申請書.pdf
派遣申請書.doc

▲このページの上部へ